Archive for the ‘木下ひろし’ Category

豊島区議会第一回定例会の最終日です、議員協議会では、現庁舎地まちづくり方針、新ホール計画、現庁舎地活用事業プロポーザル実施要項等について、説明質疑が行われました。4月15日副都心委員会終了後、再度質疑することにして、14時過ぎから、本会議が開会し予算案等条例が可決されました。その後、副区長を1名増やして、2名制の条例改正案が、総務委員会で審議され、賛成多数で可決。再び、本会議を開き、副区長の2名体制が議決されました。

4月から国土交通省の渡辺浩司さんが新たに副区長にご就任されます。都市整備関連、治安対策などを所管される、木密解消プロジェクトや現庁舎地活用事業など、安全・安心の街づくりにとりくまれる予定です。

k9077908

区立長崎小学校の第四回ムージクフェストは、PTAで指揮者の滝澤さんの絶大な尽力で、4年前から、おやじの会の主催で開催されています。
滝澤さんは、武蔵野音大を1993年卒業しオーストラリア、ドイツ等で活躍後、国内外で幅広い活動をされています。長崎小学校の現役PTAおやじの会員です。
東海大学医学部健康科学部管弦楽団を中心に滝澤さんの呼びかけで管弦楽団を編成。今日はピアノ奏者下平麻紀さんとモーツァルトピアノ協奏曲の演奏がありました。
シュトラウスのトリッチトラッチ。ヘンデルの歌劇セルセーアリア。バッハの管弦楽組曲3番エアー等の演奏の他、恒例のこどもの指揮者体験も大人気でした。アンパンマンのマーチ、あまちゃんのテーマ等楽しい時間を過ごしました。ありがとうございました。

s-P3210555 s-P3210558 s-P3210559

たくさんの方から、お誕生日メールありがとうございます。54歳になりました。これからも宜しくお願いします。・・結構雨の日が多いです・・
区立西池袋中学校の第9回卒業式に参列。118名の旅立ちをお祝いしました。
卒業証書授与の後、尾崎校長先生から、ロシアの日本人学校勤務時代、リトアニアに校外学習で、第二次大戦中、何千人のユダヤ人のビザを発行して、命を救った、杉原千畝を通して、価値ある信念の人生を!とはなむけのご挨拶がありました。
お世話になっている、PTA会長さんからは、親孝行しよう!と元気な祝辞がありました。
卒業生の皆さん、頑張れおめでとうございます(^_^)v

西池袋中学校PTA竹内会長さんと

西池袋中学校PTA竹内会長さんと

140320sotugyou

予算委員会、最終日。各会派意見開陳の前に、共産党から予算組み替え動議の提案、採決。賛成少数で否決されました。
その後、改めて、各会派から意見を発表しました。公明党中島議員からは、賛成の立場から意見を表明し、最後に共産党の動議に対して、組み替えによる、区民生活への影響、また、池袋を中心とした街づくりをどうしたいのか、何ら具体的な提案がなく、無責任な組み替えには反対しました。
自民党、自治みらい。1人委員のみんな無所属、生活の党は、それぞれ賛成。公明党西山副委員長の見事な采配でした。お疲れ様でした。

中島議員の発言全文はこちら。

http://toshima-komei.gr.jp/gikai/%e4%b8%ad%e5%b3%b6-%e7%be%a9%e6%98%a5/1343.html

imagesCA82A95O

20140313_0003

予算委員会は、8日目の全部の補足質疑です。中島議員から、介護保健と地域包括ケアシステムについて質疑。平成27年を目指し、介護予防事業を福祉施設だけでなく、くみん広場でも実施している。
地域の実状、ニーズに応えるケアシステムの構築を要望。

続いて私からは、地域防災の担い手、消防団の支援策を質疑。昨年の決算委員会で指摘した、消防団の活動支援で千早文化創造館が消防団と協定書を纏めて頂いた事に感謝。
公明党が強く推進し昨年臨時国会で成立した消防団支援法で退職褒賞金の増額等拡充内容を確認。東京都から、法に基づいた予算計上がなされていることを確認。
区内の2つの消防団のうち、池袋消防団の3、4、5分団の施設が15~20平米という、劣悪な環境であり、豊島消防団の平均150平米と比較すると、格差がありすぎる。

分団拠点整備の用地として、木密解消不燃化 道路整備で、計画上の都安全センターとの合築や既存の小学校の農園等関係者で多いに知恵を働かせて、都と協働した取り組みを要望。
全国の消防団員ピーク130万人が87万人と団員の減少。一方では、東日本大震災で住民の避難誘導や水門の閉鎖で198名の団員が殉職し命がけの職務が全国的に注目を集めた。
首都直下地震が想定されるなか、消防団への期待が一層高まっている。消防団支援法の成立にも明記されている、様々な充実策について、自治体の消防団支援を重ねて要望しました。

委員会は、週明けの3月17日に最終日を迎え、各会派からの予算案に対する、意見開陳が行われ、9日間の長い委員会を閉じます。西山副委員長さんの最後の踏ん張りに期待

アーカイブ

Warning: file_get_contents(http://jwx.jp/user/l/n.php?cat=aik_blue&k=72): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 404 Not Found in /export/sd208/www/jp/r/e/gmoserver/1/7/sd0370417/hiroshi-kinoshita.com/katsudo/wordpress-3.5-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/aik_blue/baseft.php on line 1